1. TOP
  2. スタンド花について
  3. 開店・開業のお祝い花

開店・開業のお祝い花

スタンド花について この記事は約 3 分で読めます。 940 Views

開店祝いに花を贈りたいとき、どんな花にしようか迷うことがありませんか?

花の種類がわからなくても、このページを読めば開店や開業に贈って喜ばれるお花がわかります。

お祝い花を注文するときの参考にしてください。

どんな種類があるの?

開店祝いのお花として代表的なものは、スタンド花・胡蝶蘭・フラワーアレンジになります。

それぞれの花は大きさが異なるため、開店するお店に合わせて贈ると良いでしょう。

今回は開店祝いに最も利用されているスタンド花について説明します。

開店祝いのスタンド花

スタンド花は開店をお祝いすると同時に、お店の入口に並べて新規に開店したことを周囲にアピールしてくれるお花でもあります。

大きくて色華やかなスタンド花が並んでいると目に留まりますよね。

お店側としては、これからお客様を増やしてがんばっていこうと考えています。たくさんのお客様が来店してくれるように、応援とお祝いの意味を込めたスタンド花が開店祝いに選ばれているというわけです。

値段はいくらなの?

スタンド花の値段は1段タイプで15000円程度、2段タイプで2万円程度が主流となっています。

「お花をもっと豪華にしたい」「この花が好きだからアレンジしてほしい」などの要望がある場合は、値段を上げていくことで希望イメージに近いスタンド花が贈れます。

値段の決め方は、お花を贈る側と受け取り側の立場で決めることが一般的です。仕事上でとても大切な相手に贈る場合は一般的な値段に対して5000円~1万円程度をプラスして依頼すると良いでしょう。

いつ送るの?

基本的には開店する日の前日か当日などに送るのがマナーです。スタンドのお花は生物ですので、できるだけ直前や当日に届くようにしましょう。

お店の方(受け取る方)に確認できるときは、いつ頃届くのが良いか事前に訊いておくのも良いと思います。

プレオープンをする予定があれば、そのタイミングでお祝い花が届くのを希望される方もいます。

注文はいつまでにするの?

お花を依頼するときに注意する点としては、開店予定日から1ヶ月前などあまりに早い時期に依頼すると、工事の遅延などで開店予定日が変更になる場合があります。

注文するタイミングとしては、開店予定日より7~10日前ごろが良いでしょう。

お花は生物であるため、お届け日に合わせて仕入れを行います。そのためお届け日を先延ばしすることが基本的にできませんので注意が必要です。

 

スタンド花は開店・開業のお祝い花として喜ばれる贈り物です。季節の花や相手の好みの花で贈ってみるのも良いと思います。

お店の開店を華やかに演出してくれるスタンド花を贈られてみてはいかがでしょうか。


ライブ、コンサート、開店祝い、誕生日用の祝花
業界最安値&最短当日スピード配達
フラワーデザイナー監修おしゃれ花
★★一流企業・芸能人御用達★★
年間4万件の安心実績


お祝い花の注文はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

スタンド花の選び方|用途別の贈り方最新情報の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スタンド花の選び方|用途別の贈り方最新情報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ライブ公演や催事、開店のお祝いといえばスタンド花