1. TOP
  2. 開店祝い
  3. 接骨院の開業祝いにおすすめの花と贈り方マナー

接骨院の開業祝いにおすすめの花と贈り方マナー

開店祝い この記事は約 6 分で読めます。 3,098 Views

接骨院の開業祝い花

接骨院の開業お祝いにスタンド花をお届けしました。

入り口にお祝い花を並べることで接骨院が開院したことをアピールすることが出来ます。

これからお祝い花を贈るけど、どんな花が喜ばれるのか?相場はいくら位?贈り方のマナーはあるの?という方のために、わかりやすく開業祝いの花について解説し、おすすめの花を紹介しています。

このページを読んで利用された方から「とても喜ばれた!」「役に立ちました!」というお礼の言葉も頂いていますので是非参考にしてください。

開業祝いに喜ばれる花とは?

新規に開業する接骨院にお祝い花を贈るとき、どのような種類の花が喜ばれるでしょうか。

これまでお届けしてきた中で最も喜ばれているのは、大きくて華やかなスタンド花胡蝶蘭などです。

なぜ、開業祝いにスタンドや胡蝶蘭の花が喜ばれるかというと、店舗入り口に花を飾ることで「接骨院が開業したことをアピールできる」からです。※写真参照

喜ばれる理由

これから接骨院を開き、運営していく中で、院長さんが不安に感じていることは「患者さんが訪れてくれるかどうか」です。

2019年現在、全国に整骨院・接骨院は4万5千件程度あると言われています。コンビニの数が5万件ほどですのでほとんど同じ数です。つまり、激戦の業界ということです。

そのような激戦業界で新規開業し、運営していくには患者さんに来てもらうことが大切です。

その患者さんに接骨院の存在をアピールするためには、接骨院を目立たせる必要があります。

通常、目立たせる(集客)には宣伝が必要です。宣伝方法としてはビラの配布などがありますが、人を雇ったりして費用がかなりかかります。

そのような宣伝に負けずとも劣らない方法として喜ばれているのが「お祝い花」です。

接骨院のオープン花

お祝い花がたくさん届くことで、普段の往来動線としている方達にダイレクトにアピールすることが出来ます。

お祝い花=宣伝効果

そのような理由で開業祝いには花が最も喜ばれています。

開業祝いの花にはお祝いと応援の意味も込められます

もし、開業日当日に入り口に花が飾られていなければどうでしょう?

前を通行する人はそこに整骨院が開業したことに気が付かず、そのまま前を通り過ぎてしまう人がほとんどだと思います。

ですが、入り口に華やかなスタンド花などが飾ってあることで「接骨院の開院をアピール」することができ、より多くの人に知ってもらうことができます。そのようなちょっとした違いが来院数の増加に繋がります。

つまり、開業をお祝いすると同時に来院数を増やすという応援の意味も込めることができるのが花ということになります。

花以外の贈り物

でも中には「花はたくさん届くだろうから、違うものを贈るか」と考える方もいます。もちろんそれは自由です。

ただ、相手のことを考えたお祝い品を選ぶという考え方をするなら、お菓子や現金などよりも、開業を宣伝し集客効果もある花が適しているのではないでしょうか。

例えば「花はたくさん届くだろうから、自分は違うお祝い品を」と、花以外で贈り物を考えている人が多かったらどうなるでしょう?

お祝いの花が1つか2つくらいしか届かない場合、入り口は寂しくなり、開院をアピールすることが難しくなります。

お祝いの花は多すぎるということはありません。多ければ多いほど宣伝効果は上がります。

もし、花がたくさん届いて困るという場合には、ご近所さんや来院してくれた患者さんに花を分けてプレゼントすることもできます。これも効果的なアピールになります。

花以外でこれほど宣伝効果のあるお祝い品は他にないと思います。

 

開業祝いの相場はどの程度?

開業祝いの相場は15000円~3万円程度が一般的です。

 

・家族、身内:15000~3万円

・恩師、先輩:2~3万円

・取引先、顧客:2~3万円

・友人、同僚、後輩:15000~2万円

 

相手に気を使わせたくない場合などは5000円程度のフラワーアレンジメントなどが良いでしょう。

とても大切な方へ贈る場合は、相場より5000~1万円程度多めの予算にするのがおすすめです。

 

花以外のお祝いを送るのも良いと思いますが、相手との関係を考え、相場を下回るような贈り物は失礼になる場合もありますので注意しましょう。

花の良さは、幅広い価格帯から予算に合わせて選べるところです。届け先との関係に合わせた値段を贈りましょう。

 

開業祝いの名札の書き方

接骨院に限らず、開業祝いの花につける名札は下記のような書き方が一般的です。

祝開院or開業 接骨院の名前 さんへ 贈り主の名前 より

祝開院or開業 贈り主の名前

※名札は熨斗(のし)の代わりとなるものですので贈り主の名前だけでも失礼にはなりません。

 

開業祝いに贈るおすすめの花

開業祝いにおすすめの花色は、「黄色」「赤」「オレンジ」「濃いピンク」など、ぱっと見で目に入る鮮やかな色がおすすめです。

種類としては、大きくて目立つスタンド花か、より長く咲いてくれる胡蝶蘭になります。

尚、色味として接骨院の雰囲気やイメージから離れる色(紫や白など)は、先方からのリクエストが無い限り選ぶのは避けましょう。※胡蝶蘭は除く

黄色やオレンジ系は「安心感」を与えてくれる色とされています。そのような優しいイメージの色味は接骨院などの開業祝いにおすすめです。

日持ち

お花の日持ちは時期や種類で異なります。

スタンド花:数日~1週間程度。

胡蝶蘭:数週間~3ヶ月程度。

フラワーアレンジメント:数日~1週間程度。

 

大きくて演出効果のあるスタンド花、小さくても日持ちが良く長くお祝い感を持続させてくれる胡蝶蘭。

花の置き場所があるならスタンド花が良いでしょうし、置き場所がないなら胡蝶蘭やフラワーアレンジメントが喜ばれます。

どのお花も一長一短がありますが、置き場所があるようでしたらスタンド花がおすすめです。


お届け場所:接骨院

用途:開業祝い

おすすめ値段:15000円~25000円

 

接骨院、整骨院をはじめ、全ての開業祝いにお祝いスタンド花、胡蝶蘭、フラワーアレンジメントを最短当日に配送しています。用途に見合った仕上がりのお祝い花を多数ご用意し、リーズナブルな値段でお届けしていますので参考にしてください。


ライブ、コンサート、開店祝い、誕生日用の祝花
業界最安値&最短当日スピード配達
フラワーデザイナー監修おしゃれ花
★★一流企業・芸能人御用達★★
年間4万件の安心実績


お祝い花の注文はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

スタンド花の選び方|用途別の贈り方最新情報の注目記事を受け取ろう

接骨院のオープン花

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スタンド花の選び方|用途別の贈り方最新情報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • スポーツ施設のオープン祝いに贈る花や観葉植物

  • ラーメン屋さんの新装開店祝いに贈るスタンド花

  • エクササイズグッズ販売店のオープン祝いにスタンド花

  • 小料理屋へ開店祝いの花

  • ヘアーサロンの開店祝いの花

  • 開店祝いの花を激安で贈れるサービス