1. TOP
  2. 開店祝い
  3. 開店祝いにスタンド花と胡蝶蘭どっちがおすすめ?

開店祝いにスタンド花と胡蝶蘭どっちがおすすめ?

開店祝い この記事は約 3 分で読めます。 26 Views

開店祝いにお花を贈るとき「スタンド花」と「胡蝶蘭」どっちにしようか迷う方も多いのではないでしょうか。

どちらのお花も開店祝いとして贈られますし、同じような値段で注文が可能です。

スタンド花と胡蝶蘭

このページでは、それぞれのお花の特徴や贈り先の環境やシーンに合わせた「おすすめのお花」を紹介します。

どっちのお花にしようか迷われている方は参考にしてください。

 

お花の違いや特徴

スタンド花と胡蝶蘭は価格帯は同じでも、見た目の大きさや色味、デザイン、鑑賞期間の長さなどに違いがあります。

2つのお花のおおまかな違いは次のとおりです。

スタンド花

スタンド花

  • 値段:1万円~(※5000円単位で値段が分けられていることが多い)
  • サイズ:200センチ程度で高さがあって大きい
  • 色味:単色系から複色系、淡い色から濃い色、種類の組み合わせなどで様々なデザインが可能
  • 鑑賞期間:1週間~10日間程度(※季節や飾る場所、水やりの有無などによって前後します)

胡蝶蘭

胡蝶蘭

  • 値段:1万円~(※5000円単位で値段が分けられていることが多い)
  • サイズ:60~120センチ程度
  • 色味:大きく分けて「白」「ピンク」「紅白」の3色が一般的
  • 鑑賞期間:1ヶ月~2ヶ月程度(※すべての花が萎れるまで/季節や飾る場所、水やりの有無などによって変わる)

 

用途や飾る場所

開店祝いではお店の前にそれぞれのお花を飾ることでオープンを宣伝(応援)する効果があります。

スタンド花と胡蝶蘭の特徴はそれぞれ次のとおりです。

開店祝い

スタンド花はサイズも大きく見た目も華やかな点でお店の方から喜ばれています。

開店を華やかに演出したいときはスタンド花がおすすめ。

 

胡蝶蘭は大きさこそありませんが飾る場所が選べるため、店頭でも店内でもどちらにも飾ることができます。

店先に飾るスペースがないときやお花で高級感を出したいときには胡蝶蘭がおすすめ。

店内に飾られた胡蝶蘭

また、胡蝶蘭は花粉や香りがないため、飲食店などへ贈るときに使われることが多い祝い花でもあります。

スタンド花と胡蝶蘭どっちにしようか迷ったときは、お店の環境なども考えて選ぶと良いでしょう。

 

ちなみに、胡蝶蘭に切り花を組み合わせることはできませんが、スタンド花に胡蝶蘭(切り花)をアレンジしてデザインすることはできます。

値段が高くなりがちなお花ですが、豪華な見た目でリーズナブルな祝花をご用意していますので参考にしてください。


ライブ、コンサート、開店祝い、誕生日用の祝花
業界最安値&最短当日スピード配達
フラワーデザイナー監修おしゃれ花
★★一流企業・芸能人御用達★★
年間4万件の安心実績


お祝い花の注文はこちら

関連記事

  • スナックの開店祝いに喜ばれる花

  • ショールームのオープン祝いに贈る花

  • ラーメン屋さんの新装開店祝いに贈るスタンド花

  • 品川区大井のイタリアンレストランへスタンド花

  • カフェのオープン祝いに贈るスタンド花

  • プレオープンとグランドオープンのお祝い花について